12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-12-11 (Mon)
毎年、冬に大流行のインフルエンザ
幸い今までにかかったことはないのですが
今年はちびちびがお腹にいるし
予防接種を受けようか迷ってました。
(お~くんは早々に会社で接種してきてくれた
 
産婦人科で先生に相談してみたら
「(ゆ~は持病で慢性気管支炎を持ってるので…)
   万がいち感染してひどくなったらしんどいし
   念のため受けといた方が良いかもね」
とのこと。
しかも、この病院でも受け付けてて
「気が向いたら、受けにおいで
とお誘いを受けたので(?)申し込んできました。
 
そして、今日が接種日。
予防接種なんて何年ぶりでしょう!!
しかもインフルエンザの予防接種なんて
多分、小学校以来くらいと思います。
 
問診表を書いて、検温をして、診察室へ。
先生と軽くお話をしてから、さっそく接種

  ~針を刺しながら…~
「液が入る時、痛いと思うけど…」
 (聞いたことがあるな~)
  ~ワクチン注入~
「………確かに痛いですね
 
昔は痛いと思わなかったのに、久しぶりだからか痛かったです。。
その後は『15分くらい院内にいてね』とのことだったので
待合室で腕をモミモミしながらボーっとしてました。
 
これで予防接種完了。
効き目がありますように…
スポンサーサイト
| egg | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。